#724 第22回東京フィルメックス

 

本日から開催されている第22回東京フィルメックス。

オープニング作品は『偶然と想像』です。

『ドライブ・マイ・カー』も上映中の濱口竜介監督ですが、ベルリン国際映画祭で銀熊賞(審査員グランプリ)を受賞した、こちらの作品が12月17日の劇場公開に先駆け、上映されます。 “#724 第22回東京フィルメックス” の続きを読む

#723 第34回東京国際映画祭

 

本日から、第34東京国際映画祭が開催されています。

昨年まではメイン会場が六本木でしたが、今年からは日比谷周辺に。同時期に開催されている映画祭・東京フィルメックスとの行き来がしやすくなりました。

プログラミング・ディレクターが市山尚三さんに変わったのも、今年の新たな点。具体的に、どんな作品やイベントがあるのか、見ていきましょう。

“#723 第34回東京国際映画祭” の続きを読む

#722 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 2021 リポート

 

前回、こちらのサイトでご紹介した『リル・バック ストリートから世界へ』は昨年、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 で上映された作品でしたが、そんなSKIPシティ国際Dシネマ映画祭 が今年も9月25日~10月3日に開催されました。

昨年につづき、今年もオンラインの上映となりましたが、やはり、こちらの映画祭、面白い作品と出会えます。今年は「特に」と言ってもよかったのではないでしょうか。

グランプリの『ルッツ』も本物の漁師の味わいや、語りすぎない描き方……マルタ島を舞台にした遠くて身近な作品で心に残りましたが、特筆すべきは「審査員特別賞」を受賞した2作品。詳しく見ていきましょう。

“#722 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 2021 リポート” の続きを読む